138°E TEXTILE|山梨発のオリジナルストール、マフラー 138°E TEXTILEは山梨県東部に位置する織物産地、西桂町にあります。工場には日本国内では希少な旧式のフライシャトル織機があり、ネクタイ、マフラー、ストールを中心にオリジナル商品の製作、有名ブランドのOEMなど幅広く生産しております。シャトル織機はジーンズで有名な「赤耳付き」と同じ「耳」ができるのが特徴です。

BLACK WATCHの話

ラグビーワールドカップ 2019

 

今日本で開催されているラグビーワールドカップでは、日本チームが念願のベスト8進出に3連勝で王手をかけた状態で、最後のスコットランド戦を残すのみとなった。しかし、10月13日は台風19号が接近しているために雨天引き分けになるかもしれない恐れがある。一生に一度の日本開催であるので、是非とも台風19号には1日ほど待機してもらいたい。

 

代表ユニフォーム

 

イングランド代表ユニフォーム

各国代表のユニフォームのデザインを見るのも楽しみの一つである。自分はイングランドの白ベースに薔薇のプリントの入ったデザインも好きだ。すっきりしているところが良い。

 

 

 

 

 

 

 

 

スコットランド代表ユニフォーム

今回感心したのはスコットランドのユニフォームである。右の画像を見てもお分かりだと思うが、スコットランドの伝統柄タータンが襟、肩、袖口に配してあることである。この柄は日本でも「BLACK WATCH」と呼ばれてとても人気のあるデザインである。

BLACK WATCHの由来はここでは省略するので、各自GOOGLE検索して調べてください。

 

 

弊社ではこのデザインのシルクカシミアストールが昨年とても人気があったので、今年もスコットランドチームに敬意を表し作ることにしました。

この商品は、シルク70%カシミア30%の混率の糸で、太さは毛番手表示の2/120(150デニール)の細い糸を使っています。糸の状態で染色してから縞割りを組んでチェック柄になるように織っています。

 

その商品がサムネイルにあるストールなのです。色の濃淡はスコットランドチームとは異なっています。

 

 

 

 

 

 

シルクカシミアBlack Watchストール

通常価格

13,750

(税込)
購入はこちら

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

とても人気のあるお薦め商品です。人気のBlack Watch柄なので、コーデのアクセント使いに重宝するストールです。   シルク×カシミヤの繊細な糸で織った生地なので、とても柔らかく、肌触りがよく、シルクの光沢があるので高級感溢れるストールです。 薄く柔らかいストールなのでいろいろな巻き方でおしゃれを楽しむことができます。 …

138°E TEXTILE|山梨県発のオリジナルストール、マフラー

138°E TEXTILE|山梨発のオリジナルストール、マフラー

138°E TEXTILEは山梨県東部に位置する織物産地、西桂町にあります。
工場には日本国内では希少な旧式のフライシャトル織機があり、
ネクタイ、マフラー、ストールを中心にオリジナル商品の製作、
有名ブランドのOEMなど幅広く生産しております。
シャトル織機はジーンズで有名な「赤耳付き」と同じ「耳」ができるのが特徴です。

商号 有限会社デルタプロジェクト
住所 〒403-0022
山梨県南都留郡西桂町小沼1784
電話番号 0555-25-2707
営業時間 平日09:00~18:00
定休日:土・日・祝祭日、年末年始、夏季休業
代表者名 小林 剛 (コバヤシ タケシ)
E-mail info@138tex.com

コメントは受け付けていません。

特集

138°E TEXTILE|山梨発のオリジナルストール、マフラー 138°E TEXTILEは山梨県東部に位置する織物産地、西桂町にあります。工場には日本国内では希少な旧式のフライシャトル織機があり、ネクタイ、マフラー、ストールを中心にオリジナル商品の製作、有名ブランドのOEMなど幅広く生産しております。シャトル織機はジーンズで有名な「赤耳付き」と同じ「耳」ができるのが特徴です。

〒403-0022
山梨県南都留郡西桂町小沼1784

0555-25-2707

平日9:00~18:00
定休日:土・日・祝祭日、年末年始、夏季休業