138°E TEXTILE|山梨発のオリジナルストール、マフラー 138°E TEXTILEは山梨県東部に位置する織物産地、西桂町にあります。工場には日本国内では希少な旧式のフライシャトル織機があり、ネクタイ、マフラー、ストールを中心にオリジナル商品の製作、有名ブランドのOEMなど幅広く生産しております。シャトル織機はジーンズで有名な「赤耳付き」と同じ「耳」ができるのが特徴です。

航空自衛隊のジャンパーにつて

航空自衛隊ファンの皆さま

 

画像のジャンパーをご存じでしょうか?

 

これは基地売店や航空祭などのイベントで売っているジャンパーです。もちろん隊員さんも自費で自分用に購入されます。

「あれ、支給品ではないの?」という疑問が一般の感覚では起きますね。

そう、昔は支給されていたようなのですが、その時代の事は判りません。

 

 

時々、本物ですかという質問を受けます。

 

本物?

 

 

ここで言う「本物」とは航空自衛隊が調達している物品(この業界では「官品」と呼ぶ)との意味なら、本物ではありません。それは、過去には調達があったらしいのですが、現在では入札案件としての調達は行われておりません。

 

では何故隊員さんが私物であるジャンパーを着用しているのか?

きっと防寒の必要があるから制服類の上に着ているのだと考えています。

  何方か知っていたら教えて下さいませ。

 

あと、考えられるのは基地での販売を認められたから各基地売店での販売が許可されている、

よって、許可されたものなら着用して良いということかな。

 

その様な訳で現在の販売価格は隊員さんの購入も有りうる設定になっています。

4月からメーカーの販売価格が上がるので新価格になります。

 

宣伝を兼ねてお知らせ。

 

 

138°E TEXTILE|山梨県発のオリジナルストール、マフラー

138°E TEXTILE|山梨発のオリジナルストール、マフラー

138°E TEXTILEは山梨県東部に位置する織物産地、西桂町にあります。
工場には日本国内では希少な旧式のフライシャトル織機があり、
ネクタイ、マフラー、ストールを中心にオリジナル商品の製作、
有名ブランドのOEMなど幅広く生産しております。
シャトル織機はジーンズで有名な「赤耳付き」と同じ「耳」ができるのが特徴です。

商号 有限会社デルタプロジェクト
住所 〒403-0022
山梨県南都留郡西桂町小沼1784
電話番号 0555-25-2707
営業時間 平日09:00~18:00
定休日:土・日・祝祭日、年末年始、夏季休業
代表者名 小林 剛 (コバヤシ タケシ)
E-mail info@138tex.com

コメントは受け付けていません。

特集

138°E TEXTILE|山梨発のオリジナルストール、マフラー 138°E TEXTILEは山梨県東部に位置する織物産地、西桂町にあります。工場には日本国内では希少な旧式のフライシャトル織機があり、ネクタイ、マフラー、ストールを中心にオリジナル商品の製作、有名ブランドのOEMなど幅広く生産しております。シャトル織機はジーンズで有名な「赤耳付き」と同じ「耳」ができるのが特徴です。

〒403-0022
山梨県南都留郡西桂町小沼1784

0555-25-2707

平日9:00~18:00
定休日:土・日・祝祭日、年末年始、夏季休業